本文へ移動

吉南准看護学院

教育理念

地域医療福祉の中で専門職として、豊かな人間性をもった准看護師を育成する。

教育目標

1,人間愛をもち、看護の対象者である人間を理解する能力を養う。
2,医師・歯科医師の指示のもとに、療養上の世話または診療の補助を行うことができる。
3,基礎的な知識・技術・態度を身につける。
4,保健医療チームにおける准看護師の役割を認識し、社会に貢献できる能力を養う。

沿革

昭和30年4月18日
第一病院付属准看護婦養成所として開設
昭和35年3月5日
社団法人吉南医師会へ移管
吉南医師会付属吉南准看護婦養成所に改称
昭和39年11月12日
現在地 吉敷郡小郡町下郷 吉南医師会館内へ移転
昭和46年3月31日
吉南准看護学院に改称
昭和57年7月22日
医師会館新館落成 教室設置
平成16年4月1日
生徒定員20名に変更
平成17年3月31日
吉南准看護学院創立50年記念誌発刊
平成20年1月31日
実習棟落成

吉南准看護学院

住所       山口県山口市小郡下郷799
TEL        083-972-0634
FAX        083-972-4630
mail        kichijun@star.ocn.ne.jp
 
一般社団法人 吉南医師会
〒754-0002
山口県山口市小郡下郷799番地
TEL.083-972-0634
FAX.083-972-4630
0
2
6
3
5
4
TOPへ戻る